あごニキビを治す毛穴ケアで繰り返すあごニキビを撃退!

あごニキビは、20代以降の年齢になると出来やすい大人ニキビです。そのため、思春期ニキビとは違うお手入れ方法が必要です。

 

思春期のニキビの原因は、ほぼ皮脂の分泌によるものなのですが、あごにできる大人ニキビの場合、肌が乾燥することで皮脂が分泌されてしまうという悪循環が原因になっています。

 

あごニキビが出来る肌の乾燥を招いている理由

  • ストレスが多い
  • 睡眠不足
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 偏った食生活
  • 加齢による潤い不足

 

など様々なんです。このような多くの原因が自律神経の働きを乱すとホルモンバランスが乱れることもありあごにできるニキビの原因はコレ!と特定するのは難し場合もあります。

 

そこで、ニキビが発生する場所である毛穴のお手入れであごニキビの出来にくい美肌を目指します。

 

 

あごニキビを治す毛穴ケア

大人のニキビと言われるあごニキビのお手入れは、保湿がポイントです。
そのため、洗顔から最後の仕上げに付けるクリームや乳液にいたるまで保湿力にこだわりましょう。

  • 洗顔は、洗浄力の強いものを使わず、汚れは落としても洗顔後に突っ張らないタイプの物を使います。
  • 化粧水は、保湿成分配合のもので角質層の奥まで行き届く浸透力のあるものを選びます。
  • 乳液、クリームは、保湿成分配合で肌を乾燥から守れる潤う力が必要です。

 

とは言え、今使っている化粧品を全て新しいものに揃えるのは大変です。先ずは、洗顔料とお手入れの最後に付ける乳液やクリームから変えてみてはいかがでしょうか?

 

私はその方法であごニキビが出来やすい生理前でもニキビの数が減りました。毎月出来ていたあごニキビが出来にくくなるのでどの化粧品を使用したらいいのか迷っているなら試してみる価値はあると思います。

 

実際に使用した口コミも参考になさってみてくださいね

 

毛穴のお手入れに使用した化粧品の口コミ

あごニキビが嘘みたいに出来なくなった魔法の保湿ジェル

あご・フェイスラインニキビ専用ジェル
>> 【MELLINE(メルライン)】 <<

↑    ↑    ↑
あごニキビを治す,メルライン

これを使い始めてから生理前になってもほんとにあごのニキビが出来なくなりました。
保湿力のあるコスメと比べても別格の効果に満足できたのであごニキビに悩む人にはおすすめしています!