あごニキビと首ニキビの出来る原因と自宅で出来るセルフケア

あごニキビが出来始めると、いつの間にか首ニキビまで出来てしまう事があります。

 

あごは顔に出来るニキビですが、首ニキビは体に出来るニキビ?という印象を持ちますが、実はあご周辺と首周辺は同じ原因で出来る事が多い場所です。

 

あごニキビと首ニキビの原因

思春期のニキビと違い、あごニキビも首ニキビも20代以降に悩まされる大人ニキビです。

 

出来てしまう原因は、肌の乾燥とホルモンバランスの乱れによる影響が大きいのですが、これらを引き起こす原因というのが複雑なんです。

 

  • 過度のストレス
  • 睡眠不足
  • 食生活
  • 生理前
  • 肌の老化

 

これらが原因で、自律神経の働きが乱れ体調が悪くなったり、ホルモンバランス乱れると皮脂の分泌が増えてしまい、皮脂が毛穴に詰まりニキビが出来てしまうという長い道のりであごにきびや首ニキビが出来ます。

 

 

あごニキビ、首ニキビの自宅で出来るセルフケア

普段の生活で気を付けたいことは、

  1. あごや首は髪の毛が触れて刺激となりやすい場所です。整髪料や洗髪時のシャンプーのすすぎ残しに気を付けましょう。
  2. 寝具をこまめに変えて清潔を保ちましょう。
  3. マフラーやスカーフなど首に触れるものは清潔に保ちましょう。
  4. 紫外線ダメージを受けやすい場所なのでUVケアも忘れずに行いましょう。

 

首は無防備になりやすいため、紫外線による肌のダメージが乾燥を招いている事もあります。顔と同じ保湿力の高い化粧水を付けて潤いを与えましょう。
私は、顔を先に保湿した後に、首に手を押し当てるようにして化粧水や保湿クリームを付けています。首の分まで使用しているとコスパが厳しいですからね。

 

あごニキビや首ニキビが出来始めたら、その部分だけは必ず化粧品で保湿すると治りも早くニキビ跡にもなりにくかったです。保湿力が高くてオールインワンで使用できルメルラインは、あごと首ニキビが出来た時の必須化粧品になっています。

 

肌が健康な時は基本のお手入れをして、疲労が「肌に出ている時や、生理前などの肌荒れが起きやすい時期に使うと赤くて痛いニキビはほとんどできませんでしたよ。

 

メルラインの使用感、クチコミはコチラで見れます。

あごニキビが嘘みたいに出来なくなった魔法の保湿ジェル

あご・フェイスラインニキビ専用ジェル
>> 【MELLINE(メルライン)】 <<

↑    ↑    ↑
あごニキビを治す,メルライン

これを使い始めてから生理前になってもほんとにあごのニキビが出来なくなりました。
保湿力のあるコスメと比べても別格の効果に満足できたのであごニキビに悩む人にはおすすめしています!