あごニキビが嘘みたいに出来なくなった魔法の保湿ジェル

あご・フェイスラインニキビ専用ジェル
>> 【MELLINE(メルライン)】 <<

↑    ↑    ↑
あごニキビを治す,メルライン

これを使い始めてから生理前になってもほんとにあごのニキビが出来なくなりました。
保湿力のあるコスメと比べても別格の効果に満足できたのであごニキビに悩む人にはおすすめしています!

あごニキビの原因は冷えだった?冷え性を改善する3つの方法

あごニキビと冷え性は本当に関係しているのでしょか?

 

「冷えは万病のもと」とは良く聞く言葉ですが、実は、お肌の状態にも関係しているんです。あごニキビが出来る原因として、ホルモンバランスの乱れや過度のストレス、睡眠不足、暴飲暴食などが関係していますが、冷えから自律神経の働きが乱れ、同じような体の不調が出る場合があります。

 

例えばこんな症状はありませか?

 

  • 手先や足先が直ぐに冷えてなかなか温まらない
  • 肩こりや頭痛などが頻繁にある
  • 貧血気味
  • 胃腸が弱い

 

このような症状は、女性に多い典型的な冷え性で、下半身の血流が低下している可能性が高いです。

 

東洋医学では、「お血」と呼んでいます。
体に必要な栄養を含んだ血液の循環が悪くなっている状態の事で、あらゆる体の不調を引き起こします。その中の一つが肌荒れです。血の巡りが悪ければ、代謝が悪くなり対外へ排出されるべき老廃物が溜まってしまいあごのニキビが出来る要因になる場合があります。

 

あごニキビを治す冷え性を改善する3つの方法

  • 体を温める食べ物、飲み物を摂る
  • 顔まわりのリンパの流れを促して巡りを良くする
  • シャワーではなく入浴で体を温める

 

冷えを改善することと、血流を上げて代謝をアップさせることが大切です。夏場に冷たい飲み物ばかりを飲んでいると、胃腸が弱って思わぬ冷えを招いてしまう事もあります。

 

冬場であれば、体を温める生姜を飲み物に入れたり、食べ物に入れて摂ると体がポカポカとして温まります。簡単な3つの方法ですが、顔がくすみがちな方や目の周りが茶色っぽくなる方は「お血」の傾向があるので日ごろの生活習慣を見直されるのもあごニキビの出来にくい体質づくりに良い方法です。

 

あごニキビを解消する食べ物とは?