あごニキビが嘘みたいに出来なくなった魔法の保湿ジェル

あご・フェイスラインニキビ専用ジェル
>> 【MELLINE(メルライン)】 <<

↑    ↑    ↑
あごニキビを治す,メルライン

これを使い始めてから生理前になってもほんとにあごのニキビが出来なくなりました。
保湿力のあるコスメと比べても別格の効果に満足できたのであごニキビに悩む人にはおすすめしています!

あごニキビの原因は肌の乾燥だった!その原因と対処法

あごニキビが出来る=肌が脂っぽい、皮脂が沢山出ていると想像する方は多いと思います。

 

私もあごにニキビが出来る様になって、洗顔でメイクや汚れが落としきれていないのかなとか、もう少しオイリー肌用の化粧品を使用したほうがいいのかななど色々と考えました。

 

きっと今行っているスキンケア方法が間違っているから繰り返すニキビが治らないのでは?と思っていました。

 

でも調べていくうちに、あごやフェイスラインに出来る大人ニキビは、肌の乾燥がニキビの出来やすい肌環境を作り出しているという事が解りました。

 

あごニキビはどうして肌の乾燥で出来るの?

肌が乾燥すると、肌触りがごわつきませんか?ごわついた肌は、肌表面が固くなtぅて小さな毛穴に皮脂が詰まりやすくなります。

 

そして、乾燥が原因で皮脂が分泌されるのは、肌からのSOSともいえます。乾きが酷いから肌をあぶらで潤してあげよう〜っていう私たちの体に備わっている力が働くからです。

 

傷が出来れば修復してくれたり、体に害があるものが入って来たら防御してくれたりと私たちの体って賢いんです。

 

なので、あごにニキビが出来てしまったらいつもより皮脂が多く分泌されていないか?肌を触ってみてごわつきがないかなど肌が乾燥していないかどうかを疑ってみてくださいね。

 

あごニキビが出来にくくなる肌の乾燥対策

あごニキビが出来る原因は、ホルモンバランスの乱れや睡眠不足、ストレスなど本当に複雑なのですが、それらの影響で実は肌が乾燥してしまうという事も大きな原因なんです。ただ乾燥しているのではなくて、複雑な原因が絡み合って乾燥肌を引き起こしているのです。

 

年齢を重ねると肌の水分不足が起こるのも肌の乾燥を招く要因ですので日ごろから肌の保湿がとっても大切になります。

 

肌の保湿といっても、何をしたらいのでしょうか?

 

クレンジングや洗顔でゴシゴシと洗浄力の強いものを使っていると、肌に必要な皮脂が奪われて乾燥してしまうという事になるので洗顔では、汚れはしっかりと落として洗顔後も潤いをキープできる洗顔方法が望ましいです。

 

  • 洗いすぎの洗顔の見直し
  • 脂性用の化粧品から保湿力のある化粧品に変えてみる

 

化粧品の保湿成分で肌は素早く潤い始めます。肌のターンオーバー周期といわれている約28日を目安にお手入れを続ければ次第に古い角質も剥がれ落ちて毛穴詰まりを起こしにくくなります。

 

 

保湿力の高い化粧品を実際に使用してみました