大人のあごニキビが出来る原因と繰り返さないための予防法

20代後半以降も繰り返し出来るあごニキビに悩む方は多く、他の部分は出来日が出来ていないのにあごやフェイスラインを中心に出来ているといった特徴があるようです。吹き出物と言われたり、大人ニキビと言われるニキビですね。

 

 

あごは、汗腺は他の部分に比べると少ないのですが、皮脂腺は意外に多く毛穴詰まりを起こしやすい部分のため顔の中でもニキビが出来やすい部位となります。

 

洗顔後にあごを見てびっくりするのは小さな白い角栓が沢山顔を出している事です。よ〜く見てみると、他の部分に比べ毛穴が多いようにも見えます。この毛穴に皮脂詰まりを起こすとニキビが出来てしまいます。

 

 

あごニキビが出来る原因

  • 肌の乾燥
  • ホルモンバランスの変化
  • ストレス
  • バランスの悪い食生活
  • 睡眠不足

 

などが挙げられますが、大きく関係しているのは、肌の乾燥とホルモンバランスです。

 

ニキビ肌のスキンケアで間違えやすい一つとして、洗顔のし過ぎが考えられます。皮脂や汚れを落とそうとするあまりゴシゴシ擦ったり洗浄力の強い洗顔料の使用で肌表面の皮脂膜に必要な皮脂まで奪っている可能性があります。

 

すると、危機的状況に皮脂を分泌してしまい毛穴に皮脂が詰まるという良くないサイクルを招いてしまいます。

 

そのため、洗顔では汚れをしっかり落として潤いを残す洗顔料&方法が望ましいのです。

 

ホルモンンバランスですが、女性の場合、生理周期がありますのでそのたびにホルモンバランスがお肌にも影響を与えています。生理前になると黄体ホルモンが増えこれが皮脂の分泌を促してしまいます。

 

皮膚科ではホルモンバランスを整える治療が行われたりもしますが、皮脂の分泌が盛んになってしまう原因として肌の乾燥がありますので保湿をしっかり行いどんなコンディションの時でも潤いのあるお肌状態を保つようにするとニキビが出来やすい肌環境からは遠ざかります。

 

保湿力が高いあごニキビ専用の化粧品はのおすすめはTOPページで紹介しています

あごニキビが嘘みたいに出来なくなった魔法の保湿ジェル

あご・フェイスラインニキビ専用ジェル
>> 【MELLINE(メルライン)】 <<

↑    ↑    ↑
あごニキビを治す,メルライン

これを使い始めてから生理前になってもほんとにあごのニキビが出来なくなりました。
保湿力のあるコスメと比べても別格の効果に満足できたのであごニキビに悩む人にはおすすめしています!